9/29

近況の報告です

35系気動車です。左が一年前のモデル、右が今回のモデル。ほとんど部品流用もなく、完全新規の形で作り直しを行っています。随分印象が変わりました。

また、塗装も前作の色情報をほぼ破棄して、一から塗り直しています。今回は国鉄・JR仕様ということで、関鉄の塗装は除いております。また関鉄仕様のモノを作ることがあれば、別IDのモデルになると思います。

ところで、11月16日まであと一月半というところまで来てしまいました。
さすがに何も用意しないのもアレなので、新規品を5日前くらいから作り始めてます。随分スタートが遅いですね(^^;

「いつもは作らないモノを作ろう」というテーマで、去年は関西私鉄の京阪でしたが、今年はリクエストがあったこともあり、一号線シリーズです。
一形式目は北総開発鉄道7000形。車体の方はだいたい完成してるように見えますが、問題は床下です。完全新規で作る必要があるので時間がかかりそうです。

ニ形式目は京浜急行旧1000形。こちらもほぼ完全新規で床下を作らないといけない上にバリエーションが非常に豊富なので時間がかかりそうです。できる限り差異の再現はしていくつもりですが、さすがに種類が多すぎるので、どこかで区切ることになると思います。どこで区切るかはまだ決まっていませんが・・・

このニ形式の進行度合によって、余裕があれば三形式目の製作を進めていきます。まだ少しも手を付けてないので、余裕がなければなかったことになります。

カテゴリー: RailSim2-PI製作 タグ: , , , , , , パーマリンク