B787運用復帰

2013年6月1日
電源系のトラブルで長期運用を離脱していたボーイング787が6月1日運用に復帰しました。
羽田伊丹便の復帰初便に知り合いの方が搭乗するということで、伊丹でお出迎え。

▲航空機のことは全く知らないのですが、この日の伊丹空港は南風運用というちょっと珍しい離着陸方法で回っていたようです。山を背に着陸するB787。

▲航空機は速度も速いですしB787のような大きな機体のものは停止まで結構距離を要するので流し撮りが比較的しやすいですね。

▲無事着陸したB787。洗練された外観もさることながら、この機体は内装が大きく進化しているらしいので機会があれば乗ってみたいです。

▲ついでに他の飛行機も。こんなのもいるんですねぇ。

▲羽田に行った後で伊丹に来ると感動するのがプロペラ機の多さ。高速シャッターを切ると羽根が止まってくれるのがまたいい。

カテゴリー: 撮影日誌-航空機 タグ: , , , , パーマリンク