阪急5010F快急運用

2015年5月6日
阪急神戸線の5000系以前の車両と6050Fは夙川駅に特急が停車し始めた頃から115キロ運転をする所謂A特急運用に入らなくなったのですが、翌日が平日な休日(日曜とか祝日とか)の夜間にたまーに日中普通運用から特急→快急に化ける運用が5000系になることがあるようで、この時もたまたま帰りに特急を待っていると5000系が来たので十三で折り返し快速急行をバルブしてみました。

先行の1000系普通。普通の1000系を追い抜く5000系というのがこの日は西宮北口で見れたわけですね。
しかしライトまぶしすぎ。

で本チャン。もしかしたらLEDライトに交換されてから初かも…夜撮るとカッコいいんですけどねこのライト…昼間は未だに違和感があります。

ライト交換前の2013年12月15日にもおんなじようなの撮ってたので。やっぱ結構印象変わります。

今回はたまたまでしたけど調べてみるとそこそこの頻度でこのツーハン昇格特急が走ってるようなので今度から狙ってみようかななんて。多分狙ったら来ないんでしょうけど。

カテゴリー: 撮影日誌-関西私鉄 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)