夏の下灘

2015年8月9日
八幡浜から海沿いを松山に戻っているとちょうどキハ47の時刻が近付いていたので、下灘駅で迎え撃つことに。


(予讃線 下灘駅/927D)
さすがに夏休みの夕方となると下灘駅は人で溢れていて、できるだけ人を入れないよう頑張ったカット。

キハ47の927Dが最高の光線で撮影でき、伊予灘やビールトロッコが連日走っている夏は、確かに予讃海線の旬…なのかもしれません。
しかしここまで人が居るのは初めて見たなぁ。すっかり観光地と化しています。
同行者にはこれじゃ秘境感ないねと言われてしまいました 確かに。

発車を海と。

日の入りまでまだしばらくありそうでしたが道後温泉が待ってたので撤収して市内へ。

本館大好き。普通のランクである「神の湯」に毎度入ってるのでそろそろ更に上のランクに行ってみたいと思いつつ毎度同行者が変わってそれもだいたい初回の人なので今回も神の湯に。次こそは。




カテゴリー: 撮影日誌-四国 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)