[ビル-商業ビル]中層ビルA 公開

[このプラグインの説明]
どこかで見たことがあるような中層商業ビルです。
・外壁の色を3種類
・看板のデザインを3種類+無地白黒+看板なし
・階層を数種類
から選択できます。


夜間発光。看板以外の照明は日付が変わる頃に順次消えます。

カテゴリー: RailSim2-PI公開 | タグ: , , , , | コメントする

【作業日報】6/22


どこかで見たことがあるような気がする商業ビル。

RSにこのビルをたくさん置きたいというよくわからないリクエストから生まれました。
確かに汎用性は高い気がしますが…

キリのいい数字にするため、大きさは少し大きめになっていると思います。階層は数段階から調節可能です。

カテゴリー: RailSim2-PI製作 | タグ: , , , , | コメントする

[住宅-鉄道施設]鉄道官舎A 公開


近代的なアルミサッシ窓に交換された姿も追加しました。

[このプラグインの説明]
駅や車庫の片隅によく見られた鉄道官舎です。中国地方のものをモデルとして改変しています。
窓の仕様を2種類から
外壁の仕様を2種類から
屋根の色を2種類から
土台を2種類から選択できます。
また土台は必要に応じて撤去することもできます。


オマケ。texのUV領域が余ったので鉄道官舎の部品を流用して作った公衆便所と倉庫。
内装はありません。
これも必要に応じて土台を撤去することができます。

カテゴリー: RailSim2-PI公開 | タグ: , , , , | コメントする

大井川鐡道南海団臨

2017年5月28日
土曜に関鉄の在来5連を撮ってそのまま関東を後にしたのですが、翌日も晴れ予報だったのでそのまま関西まで帰ってしまうのは勿体ないかなぁと静岡近辺で一泊することに。
都合よく日曜日のかわね路号にC56が登板するということで、撮ったことないし撮りに行くか~と軽い気持ちで大井川。
朝一で井川線方面を回って千頭に降りてきたのが昼。


(大井川鐡道本線 田野口→下泉/14:53)
朝に運用を確認して本線普通が全部近鉄でシケてんなぁとか言っていられるウチが幸せなのかなとか。
本家近鉄でも山を走っている車両なので山っぽく。ここは左側が川なので普通は川を入れるのですが、あまり水のない時期だったので思い切ってカットしました。

(大井川鐡道本線 抜里→家山/15:35)
でSL。大井川の川下りSLで煙を期待することがまず間違いなのですがホントに出ませんね。
C56はやっぱり小柄。大井川で初めて撮った感想も思ったより小さかったなというところ。
でも客車が7両も繋がっていると、タンクよりこっちの方がサマになる気がしますね。

(大井川鐡道本線 抜里→家山/17:06)
完全に棚ぼただった団臨。普通列車として動いてなくてもこういう結果なら全然OK。

(大井川鐡道本線 抜里→家山/17:06)
この団臨のために窓下二つの手すりを復元の上、丸看板を描き下ろしたそうで…
熱意のある方々がやる団臨は見ていて本当に気持ちがいいものです。

帰り道にC56だけ撮れればいいかなぁと思って寄った大井川でしたが、おかげさまでいいもの見させていただきました。

カテゴリー: 撮影日誌-中部私鉄 | タグ: , , , | コメントする

【作業日報】6/19


ローカルシーン・ストラクチャ

鉄道官舎です。昭和時代の風景にマッチするように、窓は木枠のものを再現しています。

カテゴリー: RailSim2-PI製作 | タグ: , , , , | コメントする