夜の高岡駅

東富山~水橋での撮影後、バルブをしに高岡へ。

以下すべて撮影は高岡駅。

入換中のDE10 3501号機。DE15から改造されたグループは東の方に多いイメージなので撮ったのは何気に初めてかもしてません。

この3500番台、09年の登場なのに国鉄色で出場しているというのがポイント高いですね。貨物を牽いているところも見に行きたいです。

高岡のキハ47達。ここも徐々に首都圏色への塗替えが進行していますが、まだまだ高岡色が多い感じ。
これからラッピングを増やすそうなので、その際には高岡色が大きく数を減らすかもしれませんが。

681/683同士の追い抜き。左は回送で右ははくたか。金沢の車庫に入れるためなのか意外と回送車が多かったです。

氷見線からの貨物をDE10から受け継いだEF81 453。最近どんどん450番台が門司に送られているみたいですがこれもそのうち送られてしまうんですかねぇ。

機関始動したキハ40。この後氷見線の方に出て行きました。

富山から金沢行きになった475系国鉄色。サンダーバードの退避をしてくれたので結構余裕を持って撮影できました。

こうやってちゃんとこの編成をバルブするのも初めて。あと何回撮れるかなぁ

忍者ハットリくんラッピング+首都圏色。この車両、手すりとかまで青色なので下地も青色なのかもしれません。

北陸色6連だったので向かい側から撮ったほうがよかったかなぁとも思いましたがまぁこれはこれで。

北陸色+青一色の列車。手前の編成はクモハだけAU12搭載車。こういう編成もあるんですね。

これにて高岡撤収。富山に戻ります。

カテゴリー: 撮影日誌-西日本 タグ: , , , , , , , , , パーマリンク