福鉄2014夏

2014年8月13日

夜明け前の北府車庫。留置されている電機1両と電車3両。既に役目を終えたのか、はたまた修繕中の工場への入場待ちか。

駐車場横の定位置から移動した元名古屋市交。まだ団臨用として残るのだろうか。

冬と随分変わってしまった田原町駅。きっと次来た時には立派なライトレールチックな駅に生まれ変わっているだろう。

ライトレール車両のふくらむ。福鉄線の併用軌道で見るのもそれはそれで違和感があるけども田園地帯を飛ばしていく姿は場違い感バリバリで面白い。めっちゃ揺れてるように見えたけど乗り心地はどうなんだろう・・・

いつもラッシュの終わりがけにひょっこり出てくるイメージのある800形。この日は急行運用で快走。

200形の福鉄急行色編成は急行田原町→普通神明という割といつも通りの運用で。いつも併用軌道区間で撮っているので今回は専用軌道の区間で。高床車なのでこっちの方が似合う?

折り返し普通神明行きを併用軌道区間で。夏休みということもあってそこそこ同業の姿も。

急行との離合。低床車と高床車が共存する今の福鉄の姿。

カテゴリー: 撮影日誌-中部私鉄 タグ: , , , , パーマリンク