DF200-223 吹田へ

2016年12月3日
8865レに愛知のDF200が付くらしいとの情報を受け、ちょうどいい時間に滋賀県に居たのでちょっと瀬田川へ。

(東海道本線 瀬田~石山/8865レ/13:37)
8865レなんて前いつ撮ったっけってレベルで、EF64-1000牽引で撮ったのはもしかしたら初めてかも。
牽引機だけでなく運転日も時刻もいつの間にか変わってたみたいですね。
横から見るとEF64の1000番って長いですよね。PFならもうちょっと収まり良かったかもなんて。

DF200の223号機は北海道からやって来て川重で改造を受け、しばらく愛知で試用されていましたが、話を聞くとどうもまた川重に戻るそうで。
次川重から出てきた時、また愛知に戻るのかそれとも…?
愛知のDD51を置き換えるにしてもまとまった数入れないことには話にならないので、このDF200がこれからどういう扱いになるのか気になるところ。


(東海道本線 瀬田~石山/13:24)
しかし最近よく晴れますね。空の青も濃くなっていよいよ冬って感じです。
221系の未更新も結構少なくなってきてるような気がするのですが、まだまだ来るときはまとまって来ますね。
先頭の幌もどんどん付いていってるので未更新原型クーラー幌なしとかで拘ると相当チャンスが限られそう。

(東海道本線 瀬田~石山/13:38)
8865レ撮ってさぁ帰るかって撤収作業をしてるとこんなミラクルが。
というか未更新そんな居るんですね。狙うと全然来ないんですけど。




カテゴリー: 撮影日誌-貨物 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)