変わる福井駅

2015年11月
DD15ついでに大きく変わろうとしてる福井駅周辺を見てきました。

福井鉄道はヒゲ線の延伸工事の真っ最中。この他併用軌道区間の各電停の更新も積極的に行われていて別の路線のよう。

で、新設される駅前電停。2線になったことで今よりも柔軟な運行ができるようになるのか、果たして。

新設電停側から現在線側を。いかにも今作っていますといった感じ。左側の信号柱は干渉するのでいずれ抜かれるんでしょうね。

金沢のパクりとか言われる新バスターミナル。新電停はこのバスターミナルの端に位置します。

JRの反対側に。いつの間にか高架に上がっていたえちぜん鉄道。フライングで作った北陸新幹線の高架部分に元119系が止まっているシュールさ。えちぜん鉄道の高架部分は終端部が面白そうなのでまたじっくり。

(福井鉄道 木田四ッ辻~赤十字前)
天気がダメダメだったので福鉄200は併用軌道区間でちょろっと。この季節の北陸はまぁこんな感じですよね。
いつの間にか他の編成が落ちてしまってこれだけに。この編成はしばらく生き残るそうなのでまた天気が良い時にね。

カテゴリー: 撮影日誌-西日本 タグ: , , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)