DD51工臨 2017年5月

2017年5月18,29日
超ざっくりしたタイトルですがあまり工臨詳しくないのでテキトーに書いたらボロが出まくります。

先月は縁あって2本ほどDD51の工臨返空を。

(東海道本線 山崎→長岡京/5:50)
紀勢方面からの返し。
この間まで1191号機は他のカマより何故か彩度が低い塗装だったのですが、この度の全検で他のDD51と同じ色に塗り直されて色が揃うようになりました。
塗り替えられる前の1191号機も単体で見るとこんなもんかと思えるような色だったのですが、西日本のDD51の彩度が高すぎるんですよね。


(湖西線 近江中庄/14:29)
北陸方面からの返し。湖西線らしい高規格ストレートを望遠で抜きたかったのですが、近江中庄は思ったより障害物が多くて引き目で落ち着きました。
てかこれも1191号機ですね。

貨物の原色DD51がどうやら全滅してしまったようなので(まだ生きてました)、このあたりだと今後は西のカマを狙うしかないのですが、なかなか情弱には厳しい相手です。また縁があればいいのですが。

カテゴリー: 撮影日誌-西日本 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)