宗谷ラッセル2013冬

2014年2月17日
今シーズンはさすがにもう行けそうにないので一年前を思い出しながら書いていきます。

真冬の北海道に行ったことが無かったので一度行ってみたいなぁと思って飛行機で新千歳へ。
そのままカムイで旭川、そこから宗谷本線普通列車で和寒駅へ。


(宗谷本線 和寒駅)
16時過ぎに旭川から出てきた定期排雪列車が入線してきました。
期せずして横から光線が当たっていい感じに。

(宗谷本線 和寒駅)
凍てつく車体。この気温ならもしかして一冬の間ずっとこんな感じなんでしょうか。事前に調べていた情報では和寒に結構長い間停車するみたいでしたが、この時はすぐ発車していきました。

(宗谷本線 和寒駅)
で、反対側から来たキハ40へそのまま新旭川へ。この日のラッセルの撮影はこれだけです。

(新旭川駅)
新旭川にご当地ラーメン?のモルメンの美味しい店があると知り合いに教えて頂いたので新旭川に寄り道。モツの載ったラーメンという感じでとてもおいしかったです。旭川に行く機会があればまた食べたいのですがなかなか機会が…
その後旭川に戻り、翌日に備えてレンタカーを借り、一旦ホテルに戻った後で再び旭川駅へ。

最終滝川行き。711系かな~と思ってたらまさかのキハ54の単行。一応キハ40とかも運用に入るみたいです。
何気に近くで見たのは初めてな北のキハ54ですけどコレめっちゃカッコいいですね。
無骨な旭川駅にステンレスの気動車はよく似合う気がします。


で、この時のお目当てはこれでした。そのまま旭川停泊になる列車だったのですぐライトは消されてしまったのですが、その分じっくりと見ることができました。

こっちが後ろ側。こういうのは後ろの方が雪の巻き上げですごいことになりますね。窓の雪を除けずに停泊モードに入ってましたけどこれ翌朝に凍りついてたりしないんですかね…

旭川駅に佇む雪だるま。

つづく

カテゴリー: 撮影日誌-北海道 タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)