【作業日報】5/17


試し塗り

面倒な仕様の多い奈良区の103系を作りながら、関西仕様PIの構成そのものを見直した方がいいのではと思い始めたので首都圏仕様で採用したあれこれをフィードバックしながら再構築しています。
最近地に落ちている製作ペースがさらに落ちそうですがまぁそれはそれ。週末天気が良いのが悪い。

首都圏仕様のように各車の設定スイッチ操作は煩雑になりそうですが、先の関西仕様のようなプリセット車番にありがちな「この車番がないからこの編成が組めない」みたいなことはできるだけ減らせるようにしたいところです。


最初は一番上の写真のように首都圏仕様と同じカナリア色に塗っていたのですが、やはり少し違和感があったのでオレンジを少し混ぜた上で彩度を落としています。JRマークも若干下へ。
西のカナリアは生活圏に居なかったこともあってさすがに記憶がないのですが、やはり関東のカナリアとは色味が違う気がします。
製作途中でスイッチの制限がガバガバなのでWAU102が載っていますが、最終的にはスイッチ操作しても載らないようになります。
でもこれも似合わないことはない…かも?

カテゴリー: RailSim2-PI製作 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)