伊予鉄ウォッチング 2015/8

2015年8月10日
今まで伊予鉄の鉄道側が手薄になっていたので四国二日目の午前は伊予鉄に注力することに。

(群中線 岡田~古泉)
まずは群中線へ。日中4運用全て3000でした。この前来た時も全て3000だったのでもう固定なのかな…?
ここはキレイに開けてるのでここで700を撮りたいところですがなかなか

(伊予鉄市内線)
市内に移動して市内線。特に狙っていた訳ではないですが坊ちゃん列車が。ディーゼル機関で動いていますがトロコン用ヒューゲルっぽいのが付いてるので構図が難しいです。





(伊予鉄市内線)
間もなく製造から60年のモハ50前期型。最古参ながら堅牢なつくりが幸いして元気な走りを見せてくれるのが嬉しいところ。

(伊予鉄市内線 高砂町付近)
前からちょっと気になっていた専用軌道区間。単線ながら交換設備をフル活用しているので見てて飽きない。

(伊予鉄市内線 高砂町付近)
順次取り換えが進んでいる(らしい)旧駅名表。こういうのは予告なく取り換えられることが多いので告知してくれただけ有難いのですがやっぱりちょっと残念。

(伊予鉄市内線 高砂町付近)
単線区間を走るモハ50を見送って撤収。

その後は久万でRJを見つつ松山高知急行線のルートに沿って高知へ。
この便、確か前まで杣野行きだったような。真昼間の便なので比較的(おばあちゃん二人)乗ってました。




カテゴリー: 撮影日誌-四国 タグ: , , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)